お買い物帰りの方もお気軽に! イオンモール扶桑徒歩3分 幅広の駐車スペースで楽々駐車 駐車場20台完備

愛知県丹羽郡扶桑町大字南山名字仲畑136-1

TEL:0587-92-1678

扶桑/歯科/小児歯科/矯正歯科/歯周病治療/受け口/反対咬合/ムーシールド/あいうべ体操/柿渋

虫歯の治療

  • 大人の歯周病ケア 柿渋とドクターウォッシュのご案内
  • あいうべ体操 口呼吸を鼻呼吸に戻して元気になろう
  • 子供の歯並びをよくするには トレーナーとムーシールド
  • 糖尿病の治療を受けて見える方・病院での手術を予定されている方

求人案内

ホーム»  虫歯の治療

虫歯の治療

虫歯は、やはり、早く発見するのに越したことはありません!

最近のウ蝕治療には、修復治療のみならず予防的処置や患者さまの管理によって、発症そのものや進行を抑制する診断・診療が提唱されています。

カボのリサーチ・チームはここ数年、「正確な診査・診断」をテーマに研究を重ね、その結果、患者様の歯質を出来るだけ長く保存するために有効で独自性のある方法を開発しました。

これらの診査・診断・治療方法の採用で医師の治療のお手伝いだけでなく、患者様に本物の安心と診療に対する信頼を増すことになるでしょう。

  • ハンドインスツルメントを使用する場合、通常、しずく形状の裂溝の探査は不可能。

  • ダイアグノデントは、レーザー光が極小の到達経路を通って反射する裂溝域における蛍光測定ができる大きな利点がある。

ダイアグノデントは、歯質変化をより高い精度で早期発見することを可能にしたのです。

フッ化物塗布と洗口

~手軽で効果的、毎日続けやすいお手入れ法~

フっ素ってなあに?

フッ素は歯の質を強くする自然元素のひとつです。

フッ素は、毎日の食事を通して私たちのカラダに摂取されている必須栄養素のひとつでもあり、歯質を強化する効果が最も高いことから世界各国でむし歯予防に利用されています。

食物中に含まれるフッ素濃度(単位ppm)

フッ素のはたらき

むし歯菌の及ぼす影響

新しい歯は、エナメル質の結晶体に不安定な成分※1が混ざっています。(図-1)むし歯菌の出す酸は、この不安定な部分から歯を溶かしていこうとします。(図-2)

※1炭酸基、マグネシウムなど

歯の表面のエナメル質を強化し、酸に溶けにくい強い歯をつくります。

フッ素はエナメル質表面の成分※2と入れ替わり、安定した結晶構造へとつくりかえます。
(図-3)このことにより、エナメル質表面の結晶は元の状態よりも、むし歯菌の出す酸に溶けにくい強い歯に変わります。(図-4)

※2水素基、炭酸基、マグネシウムなど

再石灰化の促進、むし歯菌の活動を抑制します。

むし歯の初期段階には脱灰部分が白い斑点として現れますが、この場合にフッ素があれば再石灰化が促進され脱灰部分の修復が行われます。また、フッ素自身がむし歯菌に対して抗菌力を持っているのでむし歯菌の活動も抑制します。

フッ素洗口法の効果は?

ブクブクうがいのできる3~4歳の頃から、永久歯が完全に生えそろう中学生頃までフッ素洗口を続けると、40~60%のむし歯予防効果が期待できます。しかもフッ素は、歯の質自体を強くするので、成人になっても、むし歯予防効果が持続します。

とっても簡単、フッ素洗口の1・2・3

フッ素は世界各国で利用されています

Page Top